読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶ羊

勉強したり登壇したり勉強会参加したり

夫婦エンジニアMeetup主催しました #eventdots

dots.女子部 イベント運営 コミュニティ ポエム

1/23に夫婦エンジニアMeetupを渋谷のdots.で行いました。 eventdots.jp

Togetter

togetter.com

感想

コミュニティで運営する方がイベント自体は続けやすい。一人でやってるひとすごい。
今まで、dots.女子部のイベントだったりGeek Women Japanのイベントだったりを運営してきて、だいぶ運営慣れたかなと思っていましたが、まだまだでした。
初心に戻ってやることリストを作ったり、必要な人は頼ったりして今後も運営するときはやっていきたいと思った。

KPT

Keep

  • 夫婦でエンジニアというコンテキストで新しい方に知り合えた
  • 参加者全員と話すことができた
  • よねちゃん(dots.のコミュニティマネージャの一人)めっちゃ助かった(ケータリング、受付、接続周り)
  • 開催前にイベントについてコメントされた時、すぐに回答できた

Problem

  • コンセプトの詰めが甘く、自分も心から楽しめていなかった
  • 「結婚してなくても参加できると思わなかった」というコメントをよくもらった
  • 拡散不足(個人的にはあまり大掛かりにならなくてもいいかなと思っていたが、大場さん夫妻に負い目を味あわせてしまったのは申し訳なかった。)
  • 日時の設定ミス(子持ち共働きのエンジニアは平日渋谷に19時はキツイ。土日なら参加したいという方は居た)
  • 箱の選定ミス(気軽に使えるからとdots.を選んでしまった)
  • 運営の人員不足(当日要員として少なくともあと1人は必要だった)
  • 運営としてのサポート不足(SNSでの写真NG確認、LTの順番決め)

Try

  • 今後も自分は夫婦でエンジニアの人と関わりたいのか立ち止まって考える
  • まずは自分の周りの夫婦エンジニアとご飯会などして顔合わせ
  • そのメンバーが集まれる日をベースに開催日を決定。
  • イベントというよりはあくまでMeetupであることに重きを置く(全員とはいえなくても8割と話せたといえるくらい)